FC2ブログ

葛クッキング

天極堂のお手軽、葛レシピ集です。今日から葛クッキング始めましょう☆

| 葛クッキング | 次へ

吉野本葛と豆乳のヘルシーベークドチーズケーキ

吉野本葛と豆乳のヘルシーベークドチーズケーキ

松本さん・ベイクドチーズケーキ松本さん・ベイクドチーズケーキ

【材料(4号サイズ)】
クリームチーズ 150g
砂糖 50g
卵 1個
調整豆乳 100cc(抹茶や紅茶味でもOK)
レモン汁 大さじ1

吉野本葛 15g
ビスケット 50g
バター 20g

【準備】
○吉野本葛はふるっておきます。
○クリームチーズはレンジで30秒~1分ほどチンして柔らかくしておきます。
○バターもレンジで溶かしておきます。
○型にクッキングシートを敷いておきます。

【作り方】
①ビスケットを粉々に砕きます。
溶かしバターを混ぜて全体に馴染ませ、型の底に敷きつめ、冷蔵庫で冷やしておきます。
②ボウルにクリームチーズ、砂糖を入れ泡立て器でよく混ぜます。
更に卵、豆乳、レモン汁、吉野本葛を順に加えていき、その都度よく混ぜます。
③型に②を流し入れ、布巾に5㎝ぐらいの高さから2~3回落として空気抜きをし、180℃に予熱しておいたオーブンで45~50分焼きます。
④冷めたら冷蔵庫で寝かせると翌日しっとりとして美味しいです。

| 洋菓子 | 14:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

チョコの葛練り

チョコの葛練り

【材料】
葛粉(粉末) 35g
チョコレート 125g
牛乳 230cc
生クリーム 100cc
砂糖 200g

【作り方】
1、鍋にチョコレート以外の材料を全部入れ、ヘラで混ぜながら粉を溶かします。
2、チョコレートを加え、混ぜながら中火にかけます。
3、全体に粘りが出て固まり出したら火を弱め、均一のなるように炊き上げます。
4、バットに流し入れて冷やします。
5、適当な大きさに切ってお召し上がりください。

| 洋菓子 | 10:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

葛の焼きチョコ

葛の焼きチョコ

2018第8回葛のレシピコンテスト宮本さん・焼きチョコ

【材料】
チョコレート 100g
薄力粉 20g
吉野本葛 20g
ココア 5g

【作り方】
① チョコレートを耐熱ボウルに入れ、500wで1分加熱します。
② 薄力粉と吉野本葛を加え、混ぜます。
③ 絞り袋に入れ、クッキングシートに1.5㎝位の幅で直線に出します。
④ 160℃に予熱したオーブンで約10分焼きます。
⑤ 熱いうちに適当な大きさにカットします。
⑥ 粗熱が取れたら、ココアをまぶして完成です。

| 洋菓子 | 14:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

葛粉入りブラウニー

葛粉入りブラウニー

2018第8回葛のレシピコンテスト石井さん・ブラウニー


【材料(18cm×18cm角型1台分)】
ビターチョコレート:210g
無塩バター:80g
卵:2個
砂糖:40g
葛粉:20g
薄力粉:30g
プチチョコレート:60g
くるみ:80g

【作り方】
・くるみはフライパンで弱火でから炒りして粗く刻みます
・薄力粉はふるっておきます
・チョコレートは包丁で細かく刻みます

①ボウルに刻んだチョコレートとバターをいれ、湯煎にかけて溶かします
②卵をほぐして、2回に分けて加え、①に加えてそのつど泡だて器で混ぜます
③砂糖を加えて良く混ぜ、ふるった薄力粉と葛粉を加え、ゴムベラでさっくり混ぜます
④プチチョコレートの半分とくるみを加えて混ぜ、型に流し入れ均等にならします。型を2回ほど落として空気を抜きます
⑤残りのプチチョコレートをチラシ、180℃に温めたオーブンで25~30分焼きます。粗熱が取れたら型からはずして冷まします。
冷蔵庫で冷やしてから食べやすい大きさにカットすればできあがりです。

| 洋菓子 | 16:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

葛クッキー

葛クッキー

2018第8回葛のレシピコンテスト伊藤さんクッキー

【材料(12枚分)】
・卵白 25g(卵1個分)
・バター 30g
・グラニュー糖 25g
・葛粉 30g
・バニラエッセンス 少々

【作り方】
1.薄力粉はふるって、卵白とバターは常温に戻しておきます。
オーブンは160度で余熱しておきます。
2.バターをクリーム状になるまで練ります。
3.グラニュー糖を2,3回に分けて加えて混ぜます。
4.卵白を5,6回に分けてよく混ぜます。
5.バニラエッセンスを加えます。
6.葛粉を入れてサクッと混ぜます。
7.絞り袋に入れて、オーブンシートを敷いた鉄板に絞り出していきます。
8.オーブンで160度10分焼きます。

| 洋菓子 | 11:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

葛のヨーグルトケーキ(チーズケーキ風)

葛のヨーグルトケーキ(チーズケーキ風)

2018第8回葛のレシピコンテスト明子さんチーズケーキ

【材料(パウンド方1本分)】
卵:2個
水きりヨーグルト:300g
砂糖:50g
葛(粉末):大さじ4
レモン汁:小さじ1

【作り方】
準備:ヨーグルトを一晩かけて水切りします
①水きりヨーグルトと砂糖を混ぜます
②卵を加えて混ぜます
③葛を加えて混ぜます
④レモン汁も加えて混ぜます
⑤型に流し入れて、170℃で30分ほど焼きます

| 洋菓子 | 17:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

ホームベーカリーで葛食パン

ホームベーカリーで葛食パン

2018第8回葛のレシピコンテスト高田様葛食パン

【材料(1斤分)】
強力粉(全粒粉)  250g 
葛粉         20g 
砂糖         15g 
塩       5g 
バター        10g 
ドライイースト    4g 
牛乳        20cc
水         170㏄

※カボチャパウダーなど

【作り方】
①材料はよく冷やしておき、パンケースに水とドライイースト以外の材料を山になるようにホームベーカリーに入れます。
②水を周囲に入れ、山のてっぺんにくぼみを作りトライイーストを入れ、ホームベーカリーをスタートさせます。
③1次発効後、生地を好みの数に分け、カボチャパウダーや、ストロベリーパウダー、食紅などを混ぜ、パンケースにもどします。
④2次発酵させ焼き上げます。

*焼き上がったパンはサンドウィッチにしても可愛く仕上がります♪
2018第8回葛のレシピコンテスト高田様葛食パン(サンドウィッチ)

| 洋菓子 | 19:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

フルーツ葛餡巻

フルーツ葛餡巻

東海地方で有名な餡巻を葛でアレンジしました。
あんこだけでは面白みがないのでフルーツ大福の要素も取り入れてます。

【材料(4個分)】
葛粉:25g
水:65㎖
白餡:120g
お好みのフルーツ:適量

【作り方】
1. お好みのフルーツを切ります
2. 餡を4等分します
3. ボウルに葛粉・水を入れダマにならないように溶きます
4. 大きい鍋に水を入れお湯を沸かします(湯煎用)
5. 流し缶に③を入れ、湯煎用の鍋に入れ生地が均等になるようにゆすりながら湯煎をします。生地の水分が飛び乾燥したら流し缶ごとお湯につけます。生地が透明になれば完成です
6. 氷水を用意しておき流し缶を浸け生地を取り出します
7. 生地を4等分に切り分けます
8. 生地の上に白餡を敷きフルーツを乗せ、くるりと巻いて完成です

| 洋菓子 | 15:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

葛粉のジェノワーズ

葛粉のジェノワーズ

2018第8回葛のレシピコンテスト特別賞・菅野さん・葛粉のジェノワー

⚠️オーブンは190度に余熱しておきます。
⚠️葛粉はふるっておきます。

[材料 (18㌢型1台分)]
卵3個
グラニュー糖90㌘
バター10㌘
牛乳20㌘
葛粉90㌘

[作り方]
①卵は30度くらいの湯煎にかけて温めます。
②①にグラニュー糖を加えハンドミキサーで白っぽくまったりするまで立てます。
③ふるっておいた葛粉を加えホイッパーで混ぜ、半分くらい混ぜたら溶かしたバターと温めた牛乳を加え続けて混ぜる。途中ゴムベラに変えて混ぜます。
④生地が出来たら型に流してトントンと10㌢くらい上から落として空気を抜きます。
⑥焼き上がったら型ごとトントンと10㌢くらい上から落として空気を抜き型から外します。
⚠️濡れぶきんなどで覆って乾燥しないように気を付けて冷まします。
冷めたらお好みでデコレーションして出来上がりです。

| 洋菓子 | 11:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

サクッふわぁ葛粉のメロンパン

サクッふわぁ葛粉のメロンパン

2018第8回葛のレシピコンテスト特別賞・菅野さん・メロンパン

♪葛粉ならではのサックリザックリ感のある美味しいメロンパンです。クッキー生地にレモンピールを刻んでプラスすると、爽やかなレモン風味のメロンパンが出来上がります!

[材料](8個分)
☆パン生地
強力粉 200㌘
塩 3㌘
砂糖 15㌘
ドライイースト 3㌘
無塩バター 15㌘
全卵 1/2個
水 全卵と合わせて135cc

☆クッキー生地
葛粉 90㌘
アーモンドプードル 30㌘
無塩バター 40㌘
砂糖 50㌘
全卵 1/2個

☆☆下準備☆☆
卵と無塩バターは常温に戻しておきます。

[クッキー生地]
①常温に戻したバターをよく練り砂糖を加え白っぽくなるまでよく混ぜます。
②常温に戻し卵を3回くらいに分け①に加え、その都度よく混ぜます。
③葛粉とアーモンドプードルをふるいながら一気に入れ、ゴムヘラで切るように混ぜます。(レモン風味にする時はここでレモンピールの刻んだものを適量加えると良いです)
④もしここで粉っぽいようなら牛乳か豆乳(分量外)を加えて様子をみます。
⑤一まとめにしたらラップにくるむかビニール袋に入れ、冷蔵庫で生地を休ませておきます。

[パン生地 ~ 焼き上げまで]
①ボールに強力粉と塩を入れ、塩の反対側に砂糖とドライイーストを入れます。
②水と全卵を合わせたものをイーストに向かって流し入れ、ヘラで粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
③作業台へ生地を移しお好みの捏ね方で生地がつるんとなるまで捏ね、無塩バターを加え、さらにバターが馴染み生地がつるんとなめらかになるまで捏ねます。
④やさしく生地を伸ばしてみて、向こう側が見えるくらいまで薄く伸びれば(グルテン膜)捏ねあがです。
⑤表面を張るようにきれいに丸め綴じ目を下にしてボールに入れる。乾燥しないようにラップをかけ、2倍の大きさになるまで発酵させます(一次発酵)
⑥生地が2倍に膨らんだら指で生地を押してみて、指の跡がそのまま残れば発酵完了です。
⑦生地を8等分し、一個ずつ丸め直しラップをかけ、15分程生地を休ませます(ベンチタイム)
⑧ベンチタイムの間にクッキー生地を8等分する。ひび割れしないようにクッキー生地をしっかり練ります。
⑨ベンチタイムが終わったら、生地を再び一個ずつガスを抜き丸め直します。
⑩クッキー生地をパン生地より一回り大きい大きさに平らに伸ばします。(クッキングシートを使うと作業しやすい)
⑪⑩を⑨に被せ、丸く成形します。
⑫グラニュー糖(分量外)を⑪につけます。
⑬好みで⑫に網目状に線を入れます。
⑭天板に乗せ、乾燥しないようにラップをかけ、一回り大きくなるまで二次発酵させます。
⑮190度に予熱したオーブンで13分焼きあげれば出来上がり!!

| 洋菓子 | 11:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| 葛クッキング | 次へ